Skip to content

翻訳会社に向けたシステム

翻訳会社には安定している翻訳品質を提供するために、適切な翻訳者の人選や翻訳ツールなどの利用を駆使しています。

翻訳会社の基幹となっているシステムを使うことにより、多くの翻訳者が登録している媒体の中から預かっている翻訳希望の文章に最適な翻訳者を選びます。翻訳支援ツールは画期的なアイテムですが、これを使うことにより用語・表現を統一しながら効率よく翻訳する作業の環境も提供しています。システムと翻訳支援ツールに関して、翻訳する品質管理を支えつつ業務の効率化を実現させることができます。

翻訳プラットフォームを構成することで、高い専門性を最も重要視していることも大きな特徴です。トライアルの中から翻訳会社の専門性を評価しながら、各営業部へ専門分野の案件を選別し受注・管理させることも可能です。医学博士・弁護士の専門家によって行われるレビューに対応できる体制を構築しているので、全ての口コミなども管理・分析しています。

満足度や不満足度を分析して、不具合が発生しやすい案件の特徴を把握することで発生率を防ぐこともできます。不具合が発生しやすい翻訳については、翻訳者に対してフィードバックもしっかり行うので以後間違いのないようなシステムになっています。様々な品質や利用者の満足度に真摯に向き合って向上していくことも大切です。ネイティヴスピーカーの翻訳者を採用することで、現地の言葉のニュアンスに類似した文章の作成が可能になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *