Skip to content

翻訳会社の特徴について

翻訳会社では料金と品質のバランスを兼ね揃えながら最適なサービスを提供して、日英・日英翻訳のデリケートなサービスを行います。

料金によってサービスにバラツキがあるところが多く、翻訳会社が提示する料金には差が出ています。翻訳会社にとっての最大の課題は、お客さんの要望とサービスの質が適正かどうかが大切です。中には参考資料の英語翻訳を大雑把に依頼したいなら最低限の翻訳があれば十分になり、逆に人の命にかかわるような製薬会社のマニュアルなどは高品質の翻訳をして貰う必要があります。

そこでおすすめの翻訳会社は、最初にしっかりとヒアリングを行い英語の翻訳の質に対する利用者の期待値に応じて作業工程を変えていきます。精密な英訳が必要な場合には翻訳者や原文と訳文の堆肥を行うクロスチェックカーと英文の洗練を行うネイティブ2名の計4名で違和感のない訳文を行います。内容が簡単に理解できれば十分な方には、コストを抑えた翻訳者1名で仕上げます。

翻訳会社の規模も大きく1、000名のうち150人が正社員になっていいて、専門性を兼ね揃えた高品質の翻訳をリーズナブルに短期間で届けることを実現してます。そして、最新のテクノロジーを使って、一貫性のある高水準なものを作成できるように、翻訳メモリーの原文と訳文を対にしてデータベース化して複数同じ用語が出てくる場合に自動で検出してくれます。内容の改訂や再版を行う場合でも修正箇所のみの翻訳となり、ミスの防止や納期を大幅に短縮出来ます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *