Skip to content

翻訳会社を選択するときの大切なポイントです

翻訳会社を利用するにあたっては、幾つかの注意点があります。

おそらく初めて使うという場合は、まずは検索エンジンで調べて複数の候補の会社をリストアップするところから始めるでしょう。そしてそれらに見積を依頼して、料金や納期、品質などの点を比較して決定するとの手法をとることが一般的でしょう。ただ、この方法には問題が潜んでいるのです。見積書をベースに比べようとしても、得られる情報は料金と納期ぐらいのものに過ぎません。

翻訳の技量や精度などはわかるはずがないのです。つまり見積書だけで判断して選んでしまうこととならざるを得ません。値段だけで決めてしまった場合、翻訳の品質が悪い、納品後のアフターフォローには応じてくれないなどといった事態に陥ることも少なくないのです。判断材料としては、料金だけでなくスタッフの対応ぶりも見ることが大切となってきます。現実に翻訳会社との対応窓口になるのはその会社のスタッフなのです。実は、スタッフの質を見るのも会社選択にあたっての重要な基準となってきます。

翻訳会社のスタッフは、クライアントから託された原稿を身ながら案件内容を正確に把握して、依頼内容がどういった用途で利用されえるのか、どういったジャンルの原稿なのかをしっかりと掌握した上で、適切と判断される翻訳者を探し出すこととなります。もちろん、納品後のアフターフォローまでをも責任をもって対処してくれるのです。非常に大事な役回りを担っていますので、対応力を持ったスタッフであれば、もしトラブルが起こったときでも最良の解決に向けて邁進してくれることは間違いありません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *