Skip to content

翻訳会社を選ぶ際のポイント

様々な分野で国際化が著しい現在の社会では、翻訳を依頼する必要がある局面が出てくることも多いです。

その際に利用するのが翻訳会社ですが、会社によっては翻訳の質やスピード、料金等にばらつきがあり、納得できない品質になってしまうようなところもあるでしょう。そのようなことが起きないためにも、翻訳会社を選ぶ際のポイントを知っておくことが必要です。ポイントの1つとして、翻訳工程が明記されているかと言う点が重要になってきます。多くの場合、翻訳依頼を受けるコーディネーターと実際に翻訳を担当する翻訳者は別の人であることが多いので、こちらの要望をしっかりと汲み取れるかどうかは、翻訳者とコーディネーターの連携にも関わってきます。

翻訳工程がしっかりと明記されていない会社では、その双方の連携がうまく取れずに、それぞれが自分の思いだけで作業を進めてしまうこともあるため、品質の悪い翻訳ができてしまうこともあるのです。また、翻訳の質とは直接関係しないような部分にも思われますが、翻訳会社のスタッフの対応もその会社が信頼できるかどうかを見極める重要なポイントになります。

窓口となるスタッフの態度がいい加減で、こちらの要望をしっかりと聞き取ってくれないようなところは、翻訳の質も低くなってしまうこともあったり、納期や料金などがいい加減で、思わぬトラブルが発生したりしてしまうこともあるので注意が必要です。ポイントを押さえて、しっかりとした翻訳会社に翻訳を依頼することが、よりスムーズに高品質な翻訳をするためには欠かせない事なので、いろいろな情報を調べたり、スタッフの対応を見たりしながら信頼できる会社を選ぶようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *